【動画】鍼灸気功の専門家が当クリニックに足を運んでくれることになりました!

  • 2021.06.17

2021年6月5日(土)より、毎週土曜日に鍼灸気功の専門家が当クリニックに足を運んでくれることになりました。

詳細は以下となります。ご興味がおありの方はお気軽にお尋ねください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

施術可能日:毎週土曜日 14:30~17:00 

        ※完全予約制

        ※当クリニックに通院中の方に限ります

        ※毎週1名様まで受付可能です

◇費用:価格は税込価格

    ●初回加算     ¥1,000

    ●鍼        ¥4,800

    ●灸        ¥2,000

    ●ツボ漢方貼り   ¥1,000

    ●ダイエット耳ツボ ¥2,000

    ●気功       ¥3,000

治療者:郭 慶華(医学博士)

     中国北京中医薬大学卒業。神戸大学医学部博士課程修了。

神経内科医として約10年間勤務した後、東洋健康センターで15年間診療しなから、神戸大学付属病院精神医学研究グループの医師達と一緒に不安神経症、うつ病、認知症、発達障害など精神疾病患者さんに「鍼炙治療」や「気功療法」と西洋医学を併合する共同研究を続けました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

近年、科学技術の進歩で、脳に対する神秘的な機能も徐々に解明されつつあります。脳生理学や脳画像研究のおかげで鍼灸治療や気功太極拳などが精神疾患病気に効くという臨床報告が増えています。特に3月のNHK放送で鍼灸治療や気功太極拳などについて、今まで一般の人にとっては不思議な現象も科学的な裏付けが解かれるようになってきました。

治療者は15年以上に東洋健康センターで診療しなから、神戸大学附属病院精神神経科の医師達がグループを組んで多面的な視点から「鍼炙治療」と「気功療法」を組み込んで治療を行なっていました。特に向精神薬を受けながら一向に改善されずに悩み続けていた患者さんが「鍼炙治療」と「気功療法」の併合によってあっさり快癒してしまったことを度々経験しています。その効果を得ているという学会での報告もあります。

これから不安神経症、うつ病、認知症、発達障害など精神疾患に対して、もう一つの選択肢として「鍼炙治療」と「気功療法」を紹介したいと思います。

さらに早期の認知症改善ために「認知症予防の気功療法」は、現在社会的な大問題になっている認知症の予防も大きな糸口になると思います。

「鍼炙治療」と「気功療法」について分かりやすくするために必要な東洋医学の知識を紹介します。

1)東洋医学と中医学

日本で一般に言われている東洋医学は中医学(中国伝統医学)を中心として日本をはじめとする東洋で発達した医学なので、東洋医学と名付けけられたようです。日本で東洋医学の話をするとその代表として「漢方薬」の話が出ます。

そして、中医学の治療法はだいたい二つに分けられます。一つは、皆様がよく知っている漢方薬のことで、即漢方薬を飮む、或いは薬草などを利用して、皮膚特定の経絡やツボをつけたりする。例耳ツボに薬草を帖るより自律神経の調節、或いはダイエットなどの治療する。もう一つは鍼灸と気功療法です。

2)「鍼炙治療」と「気功療法」

「鍼炙治療」と「気功療法」は外からの力(エネルギー)で直接経絡やツボに刺激を与えることで、内臓や筋肉、関節の気・血の循環を改善します。

病状により以上の治療法を選びます。例えば、痛みが強い場合には鍼治療で、ツボ、経絡を刺激すると鎮痛効果とリラックス効果で血の流れが良くなり、冷た場は灸施術で改善し、自律神経の調節、或いはダイエットなどには耳ツボに薬草を帖る。それぞれな中医学の治療法の併用して健康な状態を取り戻します。

☆みなさまに、体に優しい“無痛な中国式の鍼治療”や“痕なし漢方のお灸治療”などを提供します☆

*「気功療法」は「鍼炙治療」と同じで外からの力(エネルギー)で直接経絡やツボに刺激を与えます。

分かりやすく言えば:私たちの体には、”生命力である気の通り道”「経絡」があり、その上に「ツボ」が数多く存在しています。「気功療法」は腹式呼吸しなから、体の動きポーズにより外部からの力で直接経絡とツボを刺激し、血の巡りよくなり、病気の改善や予防を行う方法です。「気功療法」は難しいポーズでもありません。

☆皆さんに速くリラックスできる「3分間気功療法」も紹介したいと思います。☆

治療者の経験から慢性神経症、うつ病、認知症、発達障害など精神疾患には向精神薬を受けながら、「鍼炙治療」とさらにもう一つ「気功療法」の併用治療が極めて効果的な分野だと思います。

PAGE TOP